【とこわか】のクロワッサンをぜひ一度食べてみてほしい。[菊池市]




はじめに
この記事では熊本県のお店におじゃまし、店長さんがどういった想い・こだわりを持ってお店を営んでいらっしゃるのかを実際にインタビューし、文字に起こしています。
お店のことや雰囲気がすこしでも読者の皆様にお伝えする場にできれば光栄です。

 

 

今回お届けしますのは菊池市にお店をかまえるパン屋【とこわか】さん。
菊池市のケーズデンキのすぐ近くです。

 

「とこわか」さんへおじゃましました。

山鹿方面から菊池市へ向かいケーズデンキをすぎてすぐに青い店舗が目に入ります。
そちらが今回ご紹介する「とこわか」さん。

店内へ足を踏み入れると、自家製法によって焼き上げられたパンたちが、並べられています。
種類が多く迷ってしますますねー。

人気商品をを聞いてみたところ

店長
パンそれぞれにファンのお客さまがいて絞れないですよー

とのことでしたので、主観で今食べたいものを購入させていただきました。

とこわかさんのパンをレビューします。

▲まずはこちらのメロンパン。110円。
しっとりふわふわのミルクパンの生地にさくさくのメロンパンの皮(?)が癖になります。
メロンの香りが食欲をそそる逸品。いやこれまじでうまいっす。

▲天然酵母のフランスパン(チーズハム)180円。
どこを食べてもハムとチーズが出てきます。贅沢ですね。
フランスパン自体も噛めば噛むほど美味しさが口いっぱいに広がります。

▲クロワッサン。180円。
これ食べてびっくりしましたね。今までのクロワッサンが完全に過去のものになりました。
普通のクロワッサンと違う点は、中身がぎっしりなところ。
外側もパリパリサクサクで死角のないクロワッサンです。
なんと表現したらいいかわからないので放棄します。
とにかく今まで食べたことのないクロワッサンです。ぜひご賞味あれ。

店長さんへインタビュー

突然の取材の依頼にも快く了承してくださいました「とこわか」の店長さん。
お店のコンセプトやこだわりをインタビューさせていただきました。
ここからは会話形式でご覧ください。

筆者
インタビューよろしくお願いします
店長
こちらこそよろしくお願いします。
筆者
ありがとうございます!
ではまず「とこわか」さんのコンセプトをお聞きしてもいいですか?
店長
”地産地消”ですね。
不可能なものではない限り、地元の材料・食材でパンを作っています。
筆者
おおー。地元愛ですね!
菊池は美味しいものが多いですもんねー。
店長
そうなんですよ。
少しでも菊池の食材に触れるきっかけが作れたらうれしいですね。
筆者
素敵です!
他にはありますか?
店長
あとは自分が食べたいものですね(笑)
筆者
それは大事です(笑)
筆者
出店まではどういった経緯があったんですか?
店長
もともと奥さんがパン屋さんをやっていて、僕がお菓子屋さんをしていました。
結婚を期に統合して「とこわか」が生まれました。今年で6年ですね。
筆者
お!それでお菓子もあるんですね!
店長
そうなんです。
筆者
パンを提供する上での”こだわり”はどんなものがあるんですか?
店長
パンの粉は全て”国産”を使用しています。
あとはマーガリンは使わず、厳選した質の高いバターを使用したりですね。
作れる範囲は全て”手作り”で提供しています。
筆者
え?それってぶっちゃけ原価やばくないですか?
パン100円台からあってめちゃめちゃお安いですけど。
店長
多少原価が高くても”いいものを届けたい”という思いがあります。
筆者
おお!!かっこいい!!
取材してわかったんですけど、そういうお店さんが多いんですよ。
嬉しくなると同時に、心配にもなります(笑)
店長
ありがとうございます(笑)
筆者
今日は素敵なお話ありがとうございましたー!

アクセス

店名:とこわか
住所:熊本県菊池市西寺1758-2
お電話:0968-26-5875
営業時間:8:00 〜 18:00
定休日:火・水曜日

また次回のお店紹介をお楽しみに!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です