【雑貨と革のお店 soramomomanly】オーダーメイドの本革小物が安すぎてびっくり。[玉名]




はじめに
この記事では熊本県のお店におじゃまし、店長さんがどういった想い・こだわりを持ってお店を営んでいらっしゃるのかを実際にインタビューし、文字に起こしています。
お店のことや雰囲気がすこしでも読者の皆様にお伝えする場にできれば光栄です。

 

今日おじゃまさせていただくのは玉名市で雑貨を始め、革製品のオーダーメイド・加工を主にお取り扱いの「雑貨と革のお店 soramomomanly + 吉田文具店」さん。
曾祖母さんが営まれていた吉田文具店を現在の店長さんが受け継ぎ、雑貨店として営業されています。

というわけで今回は「soramomomanly 」さんにおじゃまし取材させていただきました。
ぜひ最後までご覧ください。

 

古道具・手作り雑貨「雑貨と革のお店 soramomomanly」さんにいってきました。

雑貨がところせましと並べられた店内は、雑貨屋さん好きな僕にとっては天国。
テンションあがります。

▲白いおじさんシリーズ。非常に人気で種類も残りわずか。
おじさんが様々なポーズでフィギュア化されています。シュールで愛らしい手仕事品です。

▲「焼き菓子店 ひつじ」さんの焼き菓子。
ものすごい人気で仕入れ困難品。見かけたら絶対に買いましょう。とてもおいしいです。

▲インポート雑貨のカゴです。サイズもカラーも様々でいろいろな用途に使える一品。
ひとつあると助かるんですよねー!

本革を使用したオーダーメイドが安い!!

雑貨の他にオーダーメイドで小物革製品を注文できます。財布・スマホケース・パスケースなどなど…。

本革製品ってブランド物だとめちゃめちゃ高いじゃないですか?
そらももさんだと長財布がなんと2万円ちょっと。

スマホケースだど4,900円から作ることができます。

もう一度いいます。

本革ですよ?

革を自分の好みで選べるのもオーダーメイドならでは。名入れ無料です。
次の財布はそらももさんで購入しようと思います。

革を使った小物もワンコインからいろいろありますよー。

雑貨と革のお店 soramomomanly + 吉田文具店 店長さんへインタビュー

突然の取材の依頼にも快く了承してくださいました「soramomomanly」の店長さん。
お店のコンセプトやこだわりをインタビューさせていただきました。

お店のコンセプトは?

店長さん
自分が好きなものを集めています。
今は雑貨の作家さん5,6名の手仕事品と、私が担当する革製品をメインにより扱っています。

出店までの経緯は?

店長さん
ひいおばあちゃんがやっていた吉田文具店を継いで、雑貨屋さんとしてオープンしました。
店長さん
革製品作りを学んでいたこともあるので雑貨以外にオーダーメイドの革製品をアトリエで作ったりしています。

こだわりは?

店長さん
実際に自分が使ってみて良いと感じたものを提供しています。
革に関しては本革を使用することですね。傷や汚れも馴染んで自分だけの財布や小物が出来上がります。

めちゃめちゃフレンドリーな店長さんがいらっしゃっていろんなお話をさせていただきました。
ぜひ遊びにいってみてくださいねー!

 

アクセス

店名:雑貨と革のお店 soramomomanly + 吉田文具店
住所:熊本県玉名市立願寺269-5
お電話:080-6439-5190
営業時間:11:00 〜 17:00
店休日:不定休(ブログでご確認いただけます)

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です