国内最南端の国宝!![ 青井阿蘇神社 ] 熊本県人吉市




人吉市上青井町にあります、「青井阿蘇神社」さんへ行ってきました!!

地元の方からは「青井さん」と呼ばれ古くから親しまれています。

青井阿蘇神社は、2008年に、本殿・廊・幣殿・拝殿・楼門の5棟社殿郡が
熊本初の国宝に指定されました。

806年(大同元年)に創建され、阿蘇の広大な原野を開拓しその守り神として、阿蘇神社の御祭神十二神の内の三神の御分霊が、(重陽の日9月9日)に青井阿蘇神社に祭られたそうです。

神社入り口にある立派な朱色の鳥居!!とてもインパクトがあります!

ここで鳥居と楼門をバックに写真撮影されてる方が多くみられました!

鳥居をくぐるととても珍しい茅葺屋根の楼門があります!

上層軒先の四隅にはめ込まれた人吉式といわれる陰陽一体の鬼面は全国に類例がないそうです!

す、すごい・・・。下から見上げてマジマジと見入ってしまいました!

目の前でみる楼門は迫力があり圧倒されます。

先に進むと、これまた立派な茅葺屋根の拝殿があります。

建造物の内部は、拝殿・神楽殿・神供所の三部屋に仕切られているのが最大の特徴です!内部見学可能ですので、ぜひご覧になってみてくださいね。

厄年の私はこれでもか!!というくらいたくさん拝ませていただきました_(._.)_

1200年を超える神社悠久の歴史と1100年間奉仕し続けた

青井大宮司家で代々継承されてきた深遠なる文化を結ぶ「むすび回廊」

ここから文化苑へ行くことができます。

先に進むと「むすび回廊」にちなんだ絵馬があります!それぞれの願いを込めた絵馬がたくさん飾られていました。

 

そして、人吉といえば「球磨焼酎」

球磨焼酎の全蔵元を集結させた飾り棚!!

近くには球磨焼酎ミュージアムがあり球磨焼酎の試飲や販売もされているそうです!

社殿からでると、これから見頃を迎える「蓮池」があります。

綺麗な朱色のコンクリート造3連アーチ橋の「禊橋」をバックに

満開の蓮の花を写真に収めようと毎年たくさんの方が訪れるそうです。

綺麗だろうなぁ~!

蓮池には鯉のえさの販売もあり、子供たちがきゃっきゃ言いながら鯉にえさをあげていてとても笑顔いっぱい楽しそうでした!

私は以前、鯉にえさやりをした時ものすごい勢いと、ものすごい数の鯉が口をパクパクさせながら寄ってきて、全身鳥肌で急いでその場を離れた記憶が・・・(笑)

なので今回は遠目から子供達が楽しそうにえさやりする姿を眺めておりました・・・。

8月15日は人吉花火大会が行われるそうです!

パワースポットとしても有名な青井阿蘇神社。

観光も兼ねてぜひ行ってみてくださいね!

アクセス

 

店名 青井阿蘇神社
住所 〒868-0005 熊本県人吉市上青井町118
駐車場
営業時間
定休日



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です