《千龍》リニューアルオープンした玉名ラーメン人気店へ潜入!@メニュー・価格帯

 

「千龍」さんへ。

本日ご紹介するのは玉名市にある「千龍」。
玉名ラーメン店の中でも行列の絶えない屈指の人気を誇るラーメン店だ。

リニューアルオープンをしたという情報をキャッチしたので、さっそく千龍へ潜入してみた。
ここのラーメンはまじにうまい。

 

外観はこんな感じ。ほとんど変わらずそのまま。

親しみやすいお店だったので、急激におしゃれになっていたらそれはそれで戸惑ってしまうのでここは安心。
通いなれた方も、初めての方も入りやすいお店となっている。

 

店内はこんな感じ。

イメージはそのままできれいにリニューアル。
座席数などが変わった様子はなかったが、もしかしたら増えているのかもしれない。

 

一番大きな変更点はなんといってもこの販売機だろう。食券制に生まれ変わった。

画像でより直感的に操作できるのがポイントだ。

 

 

千龍さんのメニューをご紹介!

販売機にはなったものの、以前と同じメニューも用意されている。

千龍は人気店のためスムーズに店内へ入れることは少ない。
店舗横の仮設テントで待つことが多いが、この間にメニューを見て注文内容を決めることができる。

待つことが多いとはいえ、ラーメンは回転率がいいためそんなに待たなくても大丈夫。
この日もすぐに自分の番が回ってきた。

今回は「とんこつラーメン」と「チャーハン」を注文させていただいた。

 

個人的MVPはやっぱりココ!オールマイティな一杯。

まずはラーメンの到着。

玉名ラーメンらしく焦がしにんにくがトッピングされている。
こちらの焦がしにんにくは到着時に入れるかどうかを尋ねられる「許可制」。

千龍も例によって、よほど苦手ではない限りトッピングを強く推奨する。
焦がしにんにくはそんなに匂いも気にならない。

 

さっそくスープから一口。

パーフェクト。

脳内スタンディングオーベーション。

透き通ったスープから香る香ばしいにんにくチップと、濃厚なとんこつがたまらない一品。
こってりとあっさりの中間をいく完璧なスープ。

 

麺は細麺ストレート。

スープと麺が絡み合い絶品。
ときおり食感にカリカリとしたアクセントを添えてくれるにんにくチップもいい仕事をしている。

キング・オブ・玉名ラーメン。

 

続いてチャーハン。

これがまためちゃめちゃなボリューム。明らかに1人前ではないであろうメガ盛りだ。
多分2〜3人前はある。

エビとお肉が香るパラパラチャーハン。
シンプル味だが、これがまたどストライクに好みの味。

食べきれない場合は1パックまでなら詰めてテイクアウトすることもできる。

実際テイクアウトして家で温め直して食べてみたが、お店の味をそのまま楽しむことができた。

家で作れるテイクアウト用のラーメンも販売されているのでぜひいってみてはいかがだろうか。

 

アクセス

店名:千龍(Google マップで見る

住所:〒865-0025 熊本県玉名市高瀬468

電話番号:0968-74-2988

駐車場:有

 

また次回のお店紹介をお楽しみに!

こちらもおすすめ

  1. 《恵比須ラーメン》あっさりとんこつが魅力!恵比須ラーメンさんがおすすめです。@メニュー・価格帯

  2. 《村主亭》とにもかくにも炙りチャーシュー麺を食べて欲しい件。@メニュー・価格帯

  3. 《らーめんうしじま》とろとろクリーミーな濃厚とんこつ!細麺との相性ばっちりの一品です。@メニュー・価格帯

  4. 《えぼし家》クリーミーなとんこつラーメンがうまい!えぼし家さんおすすめですよ!@メニュー・価格帯

  5. 《麺の小やま》おいしすぎて2回めのご紹介です。@メニュー・価格帯

  6. 《コノCAFE》居心地ばつぐんのカフェレストラン!ハンバーグランチが絶品!@メニュー・価格帯