【アンティーク&カフェ・いで】おいしい珈琲とケーキをいただきながらレトロな古美術・骨董に触れる。[山鹿市]




はじめに
この記事では熊本県のお店におじゃまし、店長さんがどういった想い・こだわりを持ってお店を営んでいらっしゃるのかを実際にインタビューし、文字に起こしています。
お店のことや雰囲気がすこしでも読者の皆様にお伝えする場にできれば光栄です。

 

 

 

 「アンティーク&カフェ・いで」さんにいってきました。

山鹿市豊前街道・八千代座付近にお店をかまえる”アンティーク&カフェ・いで”さん。
三代続く「井手古美術店」さんが併設してカフェを営んでいらっしゃいます。

豊前街道の古風な町並みに馴染んだ古民家なお店。趣がありますねー。
さっそくおじゃまします!

店内にはアンティークが所狭しと陳列されています。お値段300円から。
店内のものは基本的に全て売り物だと言うことなので、お気に入りのものがあったらぜひお問い合わせ下さいね!

 

おすすめを聞いてみた

▲こちらがカフェメニューです。
ドリンクとケーキがメインです。ここではおすすめのケーキセット(チーズケーキと珈琲)をいただきます。

▲クリームチーズケーキ
濃厚なチーズは口に入れた瞬間に良い香りが広がります。上品な甘さが特徴。
すこし酸味のあるブルーベリーソースも絶品な一品。

▲珈琲
神戸の老舗”萩原珈琲”さんから仕入れた珈琲は、酸味が控えめなコクのある味わい。
炭火焙煎ならではの芳ばしい珈琲です。
めちゃめちゃおいしいんでぜひ飲んでいただきたいですね…!!!

「アンティーク&カフェ・いで」店長さんへインタビュー

突然の取材の依頼にも快く了承してくださいました「アンティーク&カフェ・いで」の店長さん。
お店のコンセプトやこだわりをインタビューさせていただきました。

”アンティーク&カフェ・いで”とはどんなお店?

店長さん
”井手古美術店”としても営業しているんです。アンティークに触れていただきながら、コーヒーを飲んでゆっくりくつろいでいただける空間を提供できればと思い、カフェをオープンしました。

出店までの経緯は?

店長さん
井手古美術店は創業から少なくとも50年以上経っていて、どういう思いで開業したのかはさだかではありません(笑)
でも、小道具やアンティークの素晴らしさを届けたいという思いはきっと先代から変わりません。

こだわりは?

店長さん
捨てることって簡単ですがすごくもったいないと思うんです。
捨てるはずだったまだ使えるものとお客さまへの架け橋になることが、こだわりであり使命だと思っています!

お忙しい中ありがとうございました!

アクセス

店名 アンティーク&カフェ・いで
住所 熊本県山鹿市山鹿1477−1
TEL 0968-43-3686
駐車場
営業時間 10:00 〜 18:00
店休日 不定休

 

次回のお店紹介もお楽しみに!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です