《TORI★BOSI A-BASE》YAZAWAファンの店主が作るこだわりの絶品からあげ。[山鹿市]

こんにちは、ばやしです。

よく前を通るけど、入ったことがない。そんな経験は誰しもがありますよね。
僕もこのブログを始める前までは、初見のお店恐怖症みたいなものがあり、チェーン店や行きつけのお店にしか足を運ばなかったりしていました。

実はそれってすごくもったいないことなんですよね。知らないおいしい発見がいっぱいありますし。

というわけで今回は、気にはなっていたけど入ったことがないお店シリーズと題して「TORI★BOSI A-BASE」さんへおじゃまさせていただきました。

 

TORI★BOSI A-BASEさんへ。

場所は山鹿市鹿本町梶屋。
水辺プラザかもとさんを300mほど進んだ先にコンテナショップが目に入ります。
山鹿〜菊池間を移動するときにほとんどの方が見かけるお店です。

山鹿の田園風景の中に佇むアメリカンなコンテナショップ。

気にはなっている。。。そんな方が多いのではないでしょうか。
何を隠そうこのお店知る人ぞ知る名店なんです。

 

 

このお店の正体は!

 

ずばり!!!

 

からあげ屋さんです!!!

 

長年からあげ屋さんを営んでいた店主さんが、改めてオープンさせたのがこちらの「A-BASE」さん。
そんなこだわりの自家製からあげ屋さんへおじゃましました。

 

YA★ZA★WA

お店に入ってまず目に入るのが、「矢沢永吉」ワールド。店内のどこを見回してもYAZAWAやキャロルだらけです。
「矢沢永吉さんがお好きなんですか?」と訪ねたところやっぱり「好きですね〜」という回答が。そりゃそうだ。

他にも統一感のあるシックなシブいポスターが壁一面に飾られているまさに秘密基地のようなお店。

「永ちゃん部屋」も完備されていて夜な夜な永ちゃん好きが集まるそう。

 

ランチがなんとワンコインから!

メニューがこちら。

なんとカレーが500円からいただくことができます。
名物 唐揚げ定食も600円。5個も入って非常にコスパが良いですね。

テイクアウトも充実しており…

ボリューム満点のデザートや、土日限定のホットドッグメニューも!

ブラックカレー(辛口)+からあげ5個

メニューを吟味し、「ブラックカレー+からあげ」と「ウインナートースト」を注文しました。

▲こちらが「ブラックカレー + からあげ5個」700円。

大人のブラックカレーということで、黒めのカレーをいただきます。

これはいい。

具が溶けたさらさらカレーは、シンプルなのだけれど旨味が凝縮されています。
ちょうどいい辛さでごはんが進みます。辛さレベルはコ◯イチの辛さ1くらいです。

名物のからあげは言うことなしの絶品。
さくさくの衣からジューシーな肉汁が溢れてきます。さくうまです。

ちなみにからあげの味を選ぶことができ、ブラックペッパーやにんにく醤油などお好みに合わせてカスタマイズできます。
(ちなみに僕はブラックペッパー味をいただきました)

 

▲ウインナートースト。500円です。

でかいです。

トースト3枚くらいのボリュームがあります。
ウインナーといってもソーセージの方ではありません。生クリームのほうの意味です。

このトーストもこだわりが溢れており、甘い生クリームとチョコに飽きがこないようにトーストにはバターが塗られています。
バターの塩分と甘いクリームがおいしいスイーツです。

ぜひ皆さんもご賞味あれ!!

アクセス

 

店名 TORI★BOSI A-BASE
住所 熊本県山鹿市鹿本町梶屋952−1
駐車場
営業時間 11:00 〜 14:00
16:00 〜 20:30

また次回のお店紹介をお楽しみに!

 

 

こちらもおすすめ

  1. 熊本県熊本市の美味しいおすすめランチ4選!

  2. 《マチュピチュ》突如山鹿市に誕生した夢カラーなタピオカ屋さん、マチュピチュ。@メニュー・価格帯

  3. 《サクラマチクマモト》カフェバー「ROOM」さんをご紹介します![熊本市中央区桜町]

  4. 《イルフォルノドーロ》アンジャッシュ渡部氏絶賛!石窯ピザが絶品!![菊池市]

  5. 熊本県山鹿市の美味しいおすすめランチ5選!

  6. 《共栄堂》山鹿市の老舗おまんじゅう屋さん。あと5ヶ月で閉店です。@メニュー・価格帯

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

  1. 《赤兎馬》ボリュームたっぷり!アツアツ酢豚が最高だ!@メニュー…

  2. 《麺家いっぽう》濃厚とんこつがうまい!行列のできるラーメン屋さ…

  3. 《en-Cafe / 縁カフェ》平山温泉の付近に隠れ家的カフェを発見しま…

  4. 《喫茶麻櫂(まかい)@山鹿市》山鹿市の魔界でナポリタンをいただ…

  5. 《花清(はなきよ)》1,000円で驚きのコスパ。ちらし寿司御膳が必見…