【花より団子】くまもと春の植木市2020にいってきました!【おすすめグルメ】




「くまもと春の植木市」へ。

本日ご紹介しますのは2月1日(土)~3月11日(水)まで開催中の「くまもと春の植木市2020」です。

江戸時代から続く由緒あるイベントなんですよ〜。

場所は合志市の農業公園カントリーパーク。
アクセス情報はこちらとなっております。

駐車場は2,000台収容可能ですので、ご安心ですが週末はけっこう遠目の駐車場へ車を停めることになりますのである程度の覚悟が必要です。

 

人がわんさか植木市!花や木がいっぱいだ!

さてさてやって参りました植木市。にぎわってますね〜。

最近テレビでも植木市の様子が放映されています。
会場はかなーり広めです。散策してみます。

第5駐車場へ車を停めめちゃめちゃ歩いた先にようやく会場が。
いろんなお店のいい香りがしてきます。

会場内はいろんな地域の自治体や、会社さんが出店されています。

花はもちろん木も購入することができます。

お値段は1,000円〜2,000円といったところでしょうか。

みかんやブルーベリー。

杏や柿などいろんな木や花を購入できます。

購入する際に育て方をレクチャーしてくださいますので、普段あまり馴染みのない方へもおすすめです。

次はグルメブースを見ていきましょう。

 

おすすめグルメをご紹介!

いろんなお店を食べ歩いてきましたのでご紹介します!

まずはココ。坂本農園さんのいもてんです。

植木市の出店の中でも行列が絶えない人気のお店です。
並んではいますが、回転が早いためすぐに購入いただけます。

人気の秘密はなんといってもその大きさ。手のひらよりも大きいです。
味ももちろん美味しく、塩味がパリッときいた衣と甘いさつまいもがホクホクしておいしいです。

1枚100円なのも大きなポイントです。このいもてんは絶対に食べましょう。

 

定番の牛串。

牛串って当たり外れが激しいんですが、ここのお店は当たり。
1本600円と中々のお値段がしますが2本買うと1,000円になります。

大きさも申し分なくボリューム満点。炭火の香ばしいあか牛が堪能できます。

食べごたえもあってgood。

 

続いてちくわ天です。

実はけっこう満腹なんですが、見た目にやられて購入。

チーズちくわにベーコンが巻き付いた”チーズベーコン”

これもまたボリューム満点でおいしい。
チーズちくわとベーコンの相性がたまりません。お腹いっぱいでもおいしくいただきました。

 

限界を超えて焼団子。

かわいいお団子です。間違いなく一番”映える”お店でしょう。
女性の方がけっこう並んでいらっしゃいました。

 

一番人気の”しょうゆ”です。

みたらし団子を想像していましたが、意外と醤油が強め。
香ばしくておいしいです。

甘みがそんなに強くないので最後まで飽きずにおいしくいただくことができます。

 

・・・・

 

とまあ胃袋とお財布に限界がきたのでココまで。
”いもてん”がおすすめという前情報のみでおじゃましてきたんですが、どのグルメも美味しかったですね〜。

いや〜花より団子とはこのこと。
本命の植木市はもちろん、お祭り気分で美味しいグルメを堪能するだけでもおすすめです!

 

3月11日(水)まで開催中ですのでぜひ行ってみてくださいね〜!

アクセス

 

店名 くまもと春の植木市
住所 〒861-1113 熊本県合志市栄3802−4
電話番号 096-248-7311
駐車場
営業時間 9:30 〜 17:00

また次回のお店紹介をお楽しみに!