【もはや最高傑作】攻めた名前のパン屋さんがオープンしたけど”最高傑作”かどうかは俺が決める。[熊本市東区]




 

店名「もはや最高傑作」という衝撃

”もはや最高傑作”さんは2019年5月10日にオープンしました。すっごい攻めたネーミングのパン屋さん、高級食パン専門店です。
有名なベーカリープロデューサーさんが手がけているそう(後述します)。

「名前負け」というレッテルを貼られかねない名前には、お店からの食パンに対する自信と気概がうかがえますね。

店内はこんな感じ。大量の食パンが並んでいます。バターのいい香りが漂い、食欲をそそります。

 

”最高傑作”かは僕が決めます

こうも挑戦的な名前だと、ひねくれた僕は「ほほーう。本当に最高傑作かぁ??」などと考え、勝手にお店vs僕の構図が出来上がり、熱い脳内バトルを繰り広げます。

というわけで買ってきました”最高傑作”。
平日昼にもかかわらず、すごい行列でした。午前中に並んで予約し、午後にまた取りに伺うというフローを経ないと、よほど運がない限り店頭での直接購入はしばらくは難しそう。

余談ですが、トップの店舗写真は完売後、お客様がいなくなるまで待って撮らせていただきました。普段はこんな感じです。

 

 

View this post on Instagram

 

もはや最高傑作さん(@saiko.ketussaku)がシェアした投稿

閑話休題。さっそく開封します。

▲最高傑作。2斤サイズ 864円。

30cmはあろうかという大きさと、かなりずっしりとした重さを感じる食パンは袋の上から持ってもふわふわです。

あ、こんな枕ほしい。

と思ってしまうほどには魅力的です。

いかんいかん。これはもはや最高傑作さんと僕との戦いだっとと思い返したところでさっそく食べてみます。

 

もはやシルク。僕の負けです。

包装を開くと、これでもかと言うほどに香るバターの香りと食パン特有の甘い香りで完全にノックアウトされかけます。
気がついたら5分ほど香りを楽しんでしまいましたが、まだ負けは認めていません。

 

 

とりあえずおすすめの食べ方、生で一口。

 

 

はい。負けです。負けました。

 

 

うますぎでしょこれ。はじめて食べましたよこんな食パン。

 

ふわっふわ。

 

なめらかな舌触りとみずみずしい食パンは、パン特有のぱさつきが一切なく飲み物なしでいけるくらい水分量が多いです。
バターと生クリームを使用した記事は、甘みが強く、まるでスポンジケーキを食べているかのよう。もはやシルク。

 

決して”名前負け”していないですね。最高傑作と言えるでしょう。
買う前に感じた少し高いお値段も今では納得。安いと感じるくらいです。

 

トーストやチーズのせて焼いたりもしてみましたが、やっぱり生で食べたときの衝撃が大きかったです。
もちろんどんな料理法でも応用が効くお味なのでいろんな料理を作って楽しみたいと思います。

 

たまごサンドとかいいなあ。

 

保存方法

いくらおいしいとはいえ、2斤サイズ。
1日で食べ切るには少し量がおおめです。

そこで公式HPで保存方法が記載されていましたのでご紹介します。

25~30mmの厚さにスライスし、1枚ずつラップで密着包装し、冷凍保存用袋(-18℃以下の耐寒性のあるもの)に入れて、脱気して冷凍庫で保存します。
食べるときは、予熱したオーブントースターに、凍ったままの食パンを入れ、表面が少し小麦色になるまで焼きます。※常温で保存する場合は直射日光、高温多湿を避けて保存。

詳しくは公式HPをご覧ください。

 

ベーカリープロデューサー「岸本拓也」さんがプロデュース

前述したベーカリープロデューサーさんですが、岸本拓也さんとおっしゃいます。
手がけられたお店は「考えた人すごいわ(東京都)」「乃木坂な妻たち(北海道)」「うん間違いないっ!(東京・中野坂上)」とかなりの前衛度高めの一度聞いたらわすれられないようなインパクトあるお店。

実績もすさまじく、プロデュースされた店舗はどこも行列の絶えない人気店となっております。

ガイアの夜明けの密着取材を受けられてもいて世間の注目度が非常に高い人だと言えます。熊本に出店されたことに感謝ですね!

 

アクセス

 

店名 もはや最高傑作
住所 熊本県熊本市東区健軍4-17-1
駐車場 無 ※近隣パーキング有り
営業時間 10:00 〜 18:00
なくなり次第終了
店休日 不定休

路上駐車はお控えください。

また次回のお店紹介をお楽しみに!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です