【BLUE LEAF(ブルーリーフ)】おしゃれなパン屋さんが植木町にオープン![北区植木町]

熊本市北区植木町【BLUE LEAF(ブルーリーフ)】さんへおじゃましました。

植木町におしゃれなパン屋さんがオープンするぞおおおおおおおおおおおおお!!!!!

というわけで今回ご紹介しますのは2019年5月にオープンのパン屋さん「BLUE LEAF(ブルーリーフ)」さん。

実はこちらのBLUE LEAFさんは以前ご紹介した木のおもちゃ”NAME LESS”さんにご紹介いただいていたお店です。
Instagram上で以前から交流させていただいており、オーナーさんの人柄の良さとかわいい試作パンを拝見していてオープンを心待ちにしておりました。

 

そう。オープンを待っていたんです。

 

が!!

 

待ちきれずオープン前に突撃してきましたアアアア!!(迷惑な客です)

 

取材日はオープンまで2日に迫っためちゃめちゃに忙しい時期。
そんな忙しい時期にもかかわらず取材を受けてくださったBLUE LEAFさんにはこの場を借りてお礼申し上げます。

前置きが長くなりましたがご紹介させていただきます。ぜひ最後までご覧くださいませ。

 

 

場所は植木町円台寺94-1。付近には吉次園さんがございます。アクセス情報は文末にございます。
ブルーリーフさんのおしゃれな看板が目印です。

和食屋さんだった家屋を改装して作られたお店は緑溢れる親しみやすい外観。駐車場も広めで車での来店もご安心。
さっそくおじゃまいたします(ちなみにドアは引き戸です。5回くらい横にスライドさせてしまいました)。

ネームレスさんプロデュースの木の温かみと、クールなデザインが両立した店内はおしゃれそのもの。
映えます。すごく現代的。

オープン前なのでパンは並んでいませんが、ここ一面にパンが並ぶと思うとわくわくしますねー!

え?試食があるって??

オープン前の突撃取材なのでパンの試食や味のレビューは半ばあきらめて後日またリライトするつもりでお伺いしたのですが、なんと4種のパンを焼いてくださっていました。

 

感無量です。ありがとうございます(土下座)。

 

袋もかわいいですよね。ロゴめちゃくちゃ好きっす。

今回購入したものをご紹介

というわけで今回購入させていただいたパンをご紹介します。

▲コロネンネ。240円。

はい。かわいい。

チョココロネがねんねしとる。嗚呼、食べられない。

というのは冗談でしっかり食べます。
しっとりとした生地の中に入った自家製のチョコクリームはすっきりとした甘さ。
映えを意識するならコレ。味もピカイチでした(ちなみに顔はクッキーです)。

▲キャロット。180円

人参の形のパン。そんな発想あります?そのセンスに脱帽です。
にんじんはそう。ときどき登場する僕の天敵です。
そんなにんじん嫌いの僕がおいしく食べられたので味は保証します。にんじんの甘味とパンの香ばしさ、そしてチーズとの相性がいいパンです。
トーストして食べてもおいしそう。

▲きまぐれドッグ。300円。

フランスパンにジューシーなソーセージを挟んだきまぐれドッグ。
上に乗っている野菜は”きまぐれ”で変化します。今回は塩トマト。
とにかくソーセージがぱりぱりで美味。フランスパンも噛めば噛むほど味わい深いこだわりの見える逸品。

▲トマタマタルティーヌ。280円。

トマト!!!!!な逸品。
さまざまな種類のトマトがふんだんに使用された見た目もカラフルで楽しいパンです。
”映える”そんな一品。こちらもトーストするとトマトが焼けてまた違った味が楽しめそう。

見た目も味も満点のBLUE LEAF!ぜひご賞味あれ!

 

 

アクセス

 

店名 BLUE LEAF
住所 熊本県熊本市北区植木町円台寺94-1
駐車場
営業時間 9:00 〜 18:00
店休日 水曜日・第2第4火曜日

 

また次回のお店紹介をお楽しみに!

 

こちらもおすすめ

  1. 【smile kids】小学生向け韓国子供服店が山鹿市にオープン![山鹿市]

  2. 今日のおすすめランチ [七味家] うどん 山鹿市

  3. 《ヒレ肉鉄板焼 さとう》がっつりヒレ肉をいただいてきました。[熊本市]

  4. 【植木中央公園】動画で詳しく解説!ドライブスルーキッチンのおすすめメニューを紹介!実際にいってみた!

  5. 《サクラマチクマモト》熊本初出店!仙台の牛タンが食べられる!「仙臺たんや利久」をご紹介します![熊本市中央区桜町]

  6. 《魚雷》魚介香るスープが決め手!魚雷のラーメンがうまい。[熊本市]

  1. 《赤兎馬》ボリュームたっぷり!アツアツ酢豚が最高だ!@メニュー…

  2. 《麺家いっぽう》濃厚とんこつがうまい!行列のできるラーメン屋さ…

  3. 《en-Cafe / 縁カフェ》平山温泉の付近に隠れ家的カフェを発見しま…

  4. 《喫茶麻櫂(まかい)@山鹿市》山鹿市の魔界でナポリタンをいただ…

  5. 《花清(はなきよ)》1,000円で驚きのコスパ。ちらし寿司御膳が必見…