《カフェif》昔ながらの喫茶店で食べるエモいオムライス。@メニュー・価格帯




「カフェif」さんへ。

本日ご紹介しますのは和水町菊水インターチェンジ付近にある「カフェif」さん。

 

 

外観はこんな感じ。黄色い建物が目印となっております。
車も多く停まっています。この道路はよく通るんですがカフェがあるとは気が付きませんでした。

目を凝らして見てみるもんです。

 

ゴールデンなレトリバーくんがお迎えしてくれます。

 

店内はこんな感じ。女性のマスターがおひとりとカウンターには紳士方がたくさん。
カウンター席はおそらく常連のお客様が多いように見受けられました。

ひとりで、もしくはグループで来店する際にはテーブル席がおすすめです。

 

カフェifさんメニュー!

店内へ入るやいなや、「日替わりが完売しちゃってオムライスのみですがいいですか?」と申し訳なさそうにおっしゃってくださいました。

普段は

  • 日替わりランチ 600円
  • オムライス 600円

を提供されているようです。

個人的にオムライスめちゃめちゃ好きなのでそのまま注文させていただきました。

昔ながらのオムライス。安心するお味。

注文をいれて、待つこと15分ほど。。。

到着しました。オムライスです。お味噌汁付きですね。

 

けっこうなボリューム感です。
600円はお得に感じます。

ふわとろ系が横行しているオムライスは業界では珍しいシンプルなオムライス。
デミグラスソースではなくケチャップです。

 

個人的にはふわとろ系はまた別の料理だと思っていますので、これぞオムライス!といった印象。

 

さっそくいただきます。

濃いめのケチャップとベーコンと玉ねぎのみのチキンライス。そして硬めのたまご。

 

まさに・・・

 

こういうのでいいんだよ!

 

というオムライス。

 

絶品!!!うまい!!!といった感動はありませんが、シンプルにおいしいです。

ふわとろ系が好きな方にはおすすめはできませんが、

 

ふわとろ系は邪道。

 

といった変わり者の方には超おすすめです。

きっと食べたら「普通」という感想を持つかもしれません。ですがその”普通の味”を出すのが難しいんだなあと感じました。

 

決して突出した部分のあるオムライスではありませんが、懐かしさや温かさを感じるオムライスです。

 

うーん、エモい。

 

アクセス

 

店名 カフェif
住所 〒865-0126 熊本県玉名郡和水町前原303
駐車場

また次回のお店紹介をお楽しみに!