《LEO》生タピオカとフルーツティーがうまい!おすすめです!@メニュー・価格帯

 

「LEO」さんへ。

本日ご紹介しますのは熊本市中央区中央街にある「LEO」さん。
2019年の9月にオープンしたばかりのまだ新しいタピオカ店です。

生タピオカのもちもちした食感や写真映えするフルーツティーなど見た目と味で大満足できるタピオカ店。

 

テイクアウトメインのお店ですが、テラス席もありゆったりくつろぐことができます。
落ち着いたらゆっくりお茶でもしてみたいですね〜。

 

LEOさんのメニューをご紹介!

メニューはこんな感じ。

  • タピオカ
  • スムージー
  • フルーツティー
  • フルーツキャンディ

が主なメニュー。いろんなフレーバーが用意されています。

今回はこの中から1種類ずつ注文させていただきました。

これからの季節にピッタリ!LEOのドリンク絶品だ。

さてさて到着しましたまずは「フルーツティー」です。

まずはこの見た目。おしゃれですね〜。
もちろん味もおいしく、茶葉が香る紅茶の中にフルーツの果汁が溶け込んでいます。

みずみずしさあふれるドリンクです。ボトルもかわいい。

 

続いてフルーツキャンディ。

いちごを飴でコーティングしたものになります。
ぱりぱりとした食感の中に溢れるいちごの果汁の酸味がたまらない一品。
最近流行ってますねえ。

 

生タピオカから「チョコラテ」です。

ほろ苦いドリンクと甘いもちもちした生タピオカがおいしい一品。
安定したおいしさですね。生ならではのもちもち感が違います。

 

おいしかったですねえ。僕の個人的なおすすめは「フルーツティー」ですね。
さっぱりスッキリなフレーバーがこれからの季節にぴったり!
ボトルいろいろ活用できそうです。

LEOさんおすすめですよ〜!

アクセス

店名:生タピオカ専門店 LEO 阿蘇門前町店(Google マップで見る

住所:〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3099

 

また次回のお店紹介をお楽しみに!

こちらもおすすめ

  1. 菊池市のケーキ屋さん「菊池夢織菓子ノグチ」の噴火ショコラを食べたら自分の頭が噴火した。

  2. 《ミツイモタイム山鹿店》蜜芋を使った特製”芋てん”だと・・・!?@メニュー・価格帯

  3. 《cafe karin》阿蘇のカフェ!ローストポークのランチプレートがうますぎた。@メニュー・価格帯

  4. 《おいものおやつ ganeage》テイクアウト可!おいもジェラートが絶品だ!@メニュー・価格帯

  5. 【3月1日登場】からあげまささんの新作タピオカを一足先にいただいてきました!@メニュー・価格帯

  6. 【開店情報】台湾かき氷専門店「ぺんぎんカフェ」が東区に4月24日オープン!